スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判まで~

2008.06.13.09:02

みなさん、おはようございます♬
いいお天気になりました(*゜ー゜)
昨日の分もまとめてお洗濯です!
昨日は結婚式に呼んでいなかったけど、お祝いをいただいた親戚の方へのお礼の手紙を書いたり、過払い裁判の1件取り下げ願いを作成したりしてました。

さて、昨日の続きです。
請求書を送付して少しほっておきました。大企業ばかりですし、請求してる人がすごく多いと聞いていたので到着してすぐ電話対応できると思えなかったからです。
結局、相手からかかってきました。
その後はその番号を携帯にわかりやすく登録して。
まずは、どこの会社も丁寧な対応の男性社員が出てきました。
ア〇ムは解約しきっていなかったようで、契約書を送り返してくれました。そして過払い請求すると「今後2度と当社のお客様としておつきあいいただけなくなりますが・・・」と言われましたが「構いません」と答え、請求額に対していくらはらってもらえるのか聞くと、もちろん全額は無理、とのこと。
しかも、8割にもみたない金額提示だったと思います。
正直裁判前は請求自体怖かったので、8割提示してくれれば応じたい、って思っていたんですが。
8割以下じゃ折れられない・・・。
そこで裁判するしかないな、とがっかりしたのを覚えています。
「あくまで、和解は双方の歩み寄りですから」
と、折れるよう説得してきます。これは3社とも言ってました。
まるで折れない私が悪いみたいな・・・。

ア〇フルは半額提示でした。
しかも悪意の受益者は認めないだの、強きな感じでした~。
ここの対応がいちばん手ごわい感じでした(その時は)。

武〇士はなかなか電話がこなくて提訴もここだけ遅れたんです。
ここは金額提示はなく、「個人請求には応じませんので、提訴してくだされば用意はあります」
的なことを言われました。
その時にはもう訴状2通作って提訴してたので、提訴することに対してなんの抵抗もなくなっていたので、「わかりました」とすんなり訴状作って提訴しました。

よく2〇ねるとかで、提訴前の電話交渉のみで満額プラス過払い利息5%取れる、とか書いてる人いますけど、時間もすごくかかるし、交渉がなれない人にとっては提訴したほうが早いと思うんですよね。私の場合女だったのでよけい不利に感じました。
交渉でイライラするのも妊婦にとってよくないし。
まさか向こうは私が妊婦だとも知らないし。
提訴してからの交渉のほうが気も楽で、「今専業主婦なので時間はいっぱいありますし、お金もすぐ欲しいとかないんで判決までいってもいいです~。裁判やるのも人生の経験になっていいですし^^」
なんて言えたりして、サラ金に交渉の余地持たせませんでした(´ー`)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ねこたま

Author:ねこたま
30代の専業主婦です(*゜ー゜)
犬、ネコともに大好きですが、今は愛娘にメロメロ☆
社会から隔絶された主婦の日々を綴っています♪
相互リンクなどブロ友募集中です。
リンクフリーです!
よろしくおねがいします(*^-^*)

FC2カウンター
お気に入りサイト
楽天市場
お勧め絵本
赤ちゃんにお勧めの絵本☆
お奨め☆ちょびリッチ
ポイント ちょびリッチ
楽天カード
マネーパートナーズ
ヴァーチャルFX
フォーランド
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。