スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返ってみて

2008.06.23.13:57

みなさん、こんにちは♪
今日はくもってますが、雨降ってないので洗濯干してますよ~(´ー`)
旦那にアルミラックを組み立ててもらってキッチンの紙袋やエコバッグ、掃除機など置いてるところがすっきり☆しました(*^-^*)気分いいな~♬
最近、ちょっとづつ赤ちゃんを迎えるにあたって部屋の模様替えをしています。
昨日も旦那とニトリに行ってタンスを買いました。商品名はローチェストですけど高さが1Mくらいあるのでローじゃないと思うって感じです^^;
そこに旦那と赤ちゃんの服を入れます。私のは押入れのケースでいいんです・・・。
楽しみだな、チェストが届くの♪

さて、昨日まで振り返っての独り言です・・。

ランキング参加してます☆ よかったら、1日1回ぽちっと、よろしくです(*゜ー゜)


こちらも参加しました(*^-^*)バナーの貼り付け方が分からないけど、ぽちっとお願いします☆
人気ブログランキングへ
最近終わったラストフレンズというドラマがありますよね。

あれは恋人のDVが目立ってるドラマですが、ああいうのをみると、私はDVとまでいってませんが心理状況は近いものがあったので過去の自分を重ねてしまいました。

人って辛い経験ほど、消化しにくいですが、いつか消化しないと消化不良を起こすんですよね。
彼と別れて実家に戻った時期はだいぶ消化不良を起こしていました。
精神的に落ち着きがありませんでした。
つねにサラ金の返済(生活に追われるわけではありませんが)が頭を離れず、ほんとにサラ金から借りてしまったことが恥ずかしくて恥ずかしくて・・・・。
誰にも相談できませんでした。
4~5年離れて暮らしていた実家の家族とも最初はぎくしゃくしましたし、急な田舎暮らしも大変でした。
でも、仕事があったおかげでほんとに助かったんですね。
そして今の旦那。

よく、旦那に
「男の人は信用できない」
そう正面きって言ってました^^;
旦那はそういわれても、ただ黙ってました(かわいそう^^;)。
私は旦那に出会う前まで、男性にはいい思い出がありません。
実の父はアル中で母と離婚。
父は、母には手をあげませんでしたが、私は目覚まし時計を投げられたことがありショックでした。

2番目にお父さんになった人は酒は飲まないが、キレやすく大変でした。
たばこもだいすきな人で、私はたばこが大嫌いでした。
人生で初めて平手打ちされたのはこの2番目のお父さんでした。
パチンコして負けて帰ってきて、八つ当たりされたんです^^;
血のつながりのない親子というのは難しいと思いますが、でも、この2番目の父はとっても不器用でキレやすくほんとに心のゆとりのない人でしたが、私にいたずらすることもなく、私が大学生のころ男をつれこんでいると分かった時はすぐに田舎からかけつけてくれて怒ってくれたり、不器用ながら実の娘のようにかわいがってもらったと思います。
でも、当時の私にはなにもみえてなかった為、2番目の父が大嫌いで仕方ありませんでした。
今は感謝の気持ちです。どこで何しているんでしょう・・。

母は私の男連れ込み事件の後、この父と別れます。
当時母にはだいぶ、お前のせいで・・・、と責められました。
母も女ですからね。
でも、3年前くらいからは
あの人とずっといたら私は心の平穏がなかった。
と、別れたことを納得していました。
それを聞くたび、
「ママはそういうけど、あの頃私のせいで別れることになったって恨まれてたんだけど、私・・・。」
と、よく言い返してました。
でも、ほんと、あの男性がずっと母と一緒だと私も安心は出来なかったと思います。
なにせ、ディズニーランドいっても暴れるし、地元のお祭りでも暴れるし^^;
恥ずかしいし、危ないし^^;
家族中がびくびくしていました。
うちには弟もいましたから、弟がいつかその父と何かあったらどうしよう!という心配もあったのです。

まあ、そんなわけで、しっかりしてない、女性を幸せに出来ない男性ばかりをずっとみてきた私はひねくれまがってました。
おかげで人に頼ってはいけないんだ、漫画の世界とは違うんだ、と目が覚めたシンデレラ状態だったのです。
そして、前彼とのことがあったので、旦那まで甘やかしてダメ男にしてしまいたくない!と思い、デートの時は必ず宿泊費、食事代は全部出してもらいました。
仕事ちゃんとしてる人とじゃないと私はつきあえないんだよ、とアピールするためです(それってでも普通のことなんだけどね・・)。
そのかわり、田舎から旦那のとこまで通う交通費は私が出しました。
でも、前彼はもともとだいぶだらしない人だった、弱い人だっただけで、旦那は違う人なのです。
私の心配をよそに、旦那は大変な仕事で安月給、ぞくにいう3K、4Kとも言われる仕事をがんばっていました。
私はそんな旦那を尊敬していき、旦那なしでは精神的に安定しないと感じていくようになったのです。
とても癒されて、母の反対を押し切り、去年12月に入籍しました。
母は自分がお金で苦労したので(借金はしてませんが、収入が低かったので)、医者あたりに嫁いでほしかったようです^^;
私は昔からお金持ちには執着がなかったので、気にもしませんでしたが、母が娘に求めるものとしては分かります。
でも、母も旦那なら私に手をあげたり傷つけたりしないと分かっているので安心してくれたようです。

私も結婚して落ち着いたからこそ、前彼との辛い日々の最終消化が始まりました。
夢に出てくるようになり、今はもう出てきません。
振り返っても心がずきずきすることもなくなりました。
ようやく、飲み込めたんだと思います。
そして過払い請求もしたことで、サラ金のCMをみかけてもなんとも思わなくなったし、自分が借金をしていた、ということが消化し過去の出来事にやっとなったのです。
今は恥ずかしいとも思いません。ちゃんと返して更に取り返してますから^^;
ちょうど、前彼に別れたあとに使い込まれた50万がそっくり返ってきたかんじです。
お金ってまわってくるんですね~。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ねこたま

Author:ねこたま
30代の専業主婦です(*゜ー゜)
犬、ネコともに大好きですが、今は愛娘にメロメロ☆
社会から隔絶された主婦の日々を綴っています♪
相互リンクなどブロ友募集中です。
リンクフリーです!
よろしくおねがいします(*^-^*)

FC2カウンター
お気に入りサイト
楽天市場
お勧め絵本
赤ちゃんにお勧めの絵本☆
お奨め☆ちょびリッチ
ポイント ちょびリッチ
楽天カード
マネーパートナーズ
ヴァーチャルFX
フォーランド
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。